2018年5月3日 shotom 0Comment

昨今、よく言われることがあります。
「本当にやりたいことをやりましょう」
昔はそんなことはなくて、やりたくなくてもやりなさいとか、やりたいことばかりやっていられると思うなとか、およそ真逆のことが言われていました。よい時代になりました。
ではなぜ、やりたいことをやったほうがよいのでしょうか。やりたいことだけで生きていくことができるのはなぜでしょうか。
今、人間の一生は100年とか120年と言われます。
その中で、自分が好きで毎日のようにやっていることはいくつあるでしょうか?
なにか趣味で集めているとか、毎日気になってついやってしまうとか、そのようなものがきっと一つ二つはあると思います。
これまで長くやってきて、すでにそれを仕事にしている人もいるかもしれません。
以前からやっていて、今もやっているようなことは、これからもやっていく可能性が高いです。
それが具体的な行為でも、抽象的なことでも、好きで思わずやってしまうようなことは、一生を通じてやっていく可能性がとても高いのです。
人生が100年だとすると、30歳で始めたことは、60歳まで続けると30年、やり続けたことになります。これは結構な年数ですから、その頃にはかなりのエキスパートになっていることでしょう。
毎日のようにやり続けること、それを30年続けたら、誰かに教えられるくらいにうまくなっているでしょう。
30年経たなくても、毎日3時間なにかに熱中すれば、10年で約10000時間です。これでも誰かに教えられるくらい充分にうまくなっているでしょう。
やりたいことをすぐに始めた方がよい理由はここにあります。
途中で飽きてしまってもよいのです。飽きたらその次に熱中できることを始めましょう。必ずその体験が役に立ちます。
最初のうちは自分が選んだものに自信がないかもしれませんから、あまりお金をかけずにスタートするのがお勧めです。道具は借りれたら借りて、体験版からスタートしましょう。
毎日でもできるようなことを見つけると、いつまでも続けることになり、いつの間にか10年、20年、30年が経過しているでしょう。
そうすると、人生の中でできることが増えていきます。
人に教えることができると、それが収入につながるようになります。そのようなことをいくつか持っていれば、収入に困ることはなくなるでしょう。
もちろん、収入のためにやりたいことをやるわけではありませんが、やりたいことをやる→毎日続けられる→教えられるくらいに上達する→収入になる、というように繋がっていくので、結果的に毎日でもやれるくらい好きなことで収入が得られるようになるということです。
商売は、「あきない」と呼ばれますが、まさにその通りだと思うのです。
やりたいこと、毎日でもできるようなことをやったほうがいいもう一つの圧倒的理由があります。
それは、やりたいことをやっている人は、気分がいいということです。気分がいいということは、運気がいいのでいい巡りが回ってきますし、コミュニケーションもいい状態で続きます。
やりたくないことをやらなくてはならないこともあるかもしれません。しかし、その前後に、本当にやりたいことをやっている時間が30分でも一時間でもあると、不思議とそのやりたくないことが大したことではないように思えてくるのです。
時間がないから、お金がないから、などの理由でやりたいことを抑えている人と、忙しい中時間を作ってやりたいことをやっている人、お金をかけずに工夫して自分の好きなことに毎日のように関わっている人とを比べれば、どちらの人生が楽しそうか、幸せそうかははっきりしています。
ほんの少しの時間でもいいので、毎日やること、毎日意識的に関わることが重要です。その習慣がつくと、自分の世界がどんどん深まっていくのを感じられるようになるでしょう。
私の場合は、どこでもできる気功と瞑想が面白かったので、16歳の春から今まで30年以上続けていて、今ではそれを教えています。やらない日もありましたが、基本的に毎日、日常のことがらに関連して気功や瞑想のことを考えています。
気功と瞑想の魅力は、立つスペースか座るスペースがあればできること、一切の道具がいらないこと、5分でも本当に深い充実した時間を過ごせること、まるで食べ物や飲み物のように体や精神を元気にすることができること、そして、人間の持つ無限の可能性を感じられることです。
30年間毎日のようにやってきた気功と瞑想ですが、今でも奥深く、まだまだ先があると感じます。気功や瞑想の世界に関われて、幸せな日々だと今では思いますが、始めた頃はこれを教えるようになるとは思ってもいませんでした。友達にいくら説明しても「?」とか、「UFOすきなの?」とかそんな答えしか返ってこなかったのを覚えています。でも、ただ気の感覚や瞑想の意識が面白かったのでやっていました。
毎日でもできる、気分がよくなることをやることで、人生は好転します。むしろ人生とは気分がよくなることを見つけて毎日できるようにするものなのかもしれません。
 
気功や瞑想を習いたい方はこちら
https://www.eighthlite.com/tao-lessons